グリーンカード抽選の応募条件と申請資格とは

グリーンカード抽選プログラム( DV プログラム) は、成人のほとんどの方に申請資格があります

とっても魅力的な抽選で当たるグリーンカード、しかし応募条件があります。下記2点が問題なければまずOK。ごく一般的に生活されているほとんどの方にアメリカ抽選永住権、グリーンカード抽選プログラム(DVプログラム)に応募できます。

条件1:グリーンカード抽選の応募対象国で出生している。

グリーンカードについてのページでもご案内したとおり、グリーンカード抽選プログラム(DVプログラム)は米国内の移民の不均衡を整えるために実施されている制度です。そのため、過去5年間に5万人以上の移民を送った国の出生者には資格が与えられません。日本でお生まれになった方には問題なく応募資格があります。
また、グリーンカード抽選プログラム(DVプログラム)は「出生地主義」となっています。日本人・アメリカ人などの国籍ではなく、「生まれたときにどの国にいたか」が問われます。ご心配な方は戸籍謄本にてご自身の出生地をご確認下さい。

DV-2019(2017年実施)申請除外国(以下の国で出生の方には応募資格がありません)
バングラデシュ、ブラジル、カナダ、中国(本土生まれ)、コロンビア、ドミニカ共和国、エルサルバドル、ハイチ、インド、ジャマイカ、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン、ペルー、フィリピン、韓国、イギリス(北アイルランドを除く)とその属領地域、ベトナム。

※香港、マカオ、台湾で出生した方は応募資格があります。

※上記一覧の国でお生まれになった方でも、配偶者がグリーンカード抽選プログラムの応募対象国で生まれているか、両親がグリーンカード抽選プログラム応募対象国で生まれている場合はその情報を用いて申請が可能です。この方法で両親が海外赴任中にお生まれになったお子様や、イギリス人とご結婚された日本人の方もご夫婦名義で問題なく申請されています。

 

条件2:高校を卒業している。

高卒以上の学歴の方であれば問題なく申請資格があります。ただし高等学校卒業程度認定試験(旧大検)合格者は申請資格を満たしません。通信制高校については「高校卒業証明書」が発行できる学校なら大丈夫です、応募される前に問い合わせて確認して下さい。

また学歴が満たない場合でも職業経験によって申請が可能になる場合があります。「少なくとも2年間の研修か実務経験を必要とする職業 「米国労働省の定める基準に準ずる」に過去5年以内に2年以上従事」していれば、 申請が可能です。

「米国労働省の定める基準」とは、アメリカ労働省のO*Net OnLineデータベースと一致していることが決定要因となります。O*Net OnLineデータベースにはその職業職種について細かな詳細規定があり、この見解は日本の職業職種規定とは無関係です。 一部の情報で板前、美容師などが経験の必要な仕事としてあげられていますが、これは完全な誤りで、この経歴ではグリーンカード抽選プログラムの申請資格は満たしません。 O*Net OnLineにて取り上げられている「過去5年の間に2年以上の訓練または経験の必要な仕事で2年以上働いている」職種の例としては、会社経営者、医師、弁護士、パイロット、建築士、設計士、看護師、教師、科学者、学者、スポーツ選手、芸術家、作家、農業技術者、各種技師、コンピュータ技術者、司書、マスコミ関連専門家、 などが挙げられます。

 

※上記2点がグリーンカード抽選プログラム(DVプログラム)に応募資格となりますが、当選するとアメリカ移民法に従い、下記のような方にはグリーンカードの取得が拒否される可能性があります。申請前に確認されることをおすすめします。

グリーンカード申請資格剥奪事項(一部)

  • 国を問わず逮捕歴のある方
  • 危険な伝染病や、身体的、精神的に障害を持っている方
  • 麻薬常習・中毒者および麻薬売買や売春に関わったことのある方
  • テロやスパイ活動に参加した経験がある方
  • 独裁政党の党員やナチス戦犯
  • 米国において生活保護者となる可能性のある方
  • 過去に非合法的に米国に入国しようとしたり、不法滞在した方
  • 米国市民権を取得する資格のない方

申請資格はOK!すぐに申し込みたい!

いますぐ今年度の抽選永住権に申し込む

グリーンカードを持っているのと、何がいいの?

グリーンカード取得のメリットへ

ページ上部へ

2017年度 抽選永住権(DV2019)お申込み

SPCIAL コンテンツ

5分でわかる!グリーンカードの取得方法 当社が選ばれる7つの理由 カスタマーインタビュー。だからグリーンカードが欲しいんです。 当選者サポート 1000番台?3万番台?ケースナンバー徹底分析
Hello! アメリカン・ライフ

グリーンカードジェーピーがお届けするメールマガジン「Hello! アメリカン・ライフ」定期購読は下のフォームからお申し込み下さい。登録はもちろん無料!!

クレジット・銀行振込・郵便振替

CPISSL