DV-2021当選者サポート

グリーンカードジェーピーのグリーンカード抽選応募サービスをご利用いただき、見事当選されたお客様には下記内容の無料サポートを行っております。
個人・他社で応募された方は有料となりますがもちろんご利用可能です。グリーンカードジェーピーの豊富な実績でグリーンカード取得まで手厚くサポートいたします!

DVプログラム グリーンカード当選者サポート基本料金

グリーンカードジェーピーの当選者サポート料金は以下の通りです。当社よりDVプログラムに応募し当選された方は無料でグリーンカード取得までお手伝いいたします。

 個人・他社にて
応募
当社より
応募
当選者
ご本人
132,000 無料
追加
ご家族
配偶者 55,000 無料※1
子供
16〜20歳
1名につき
33,000
無料※2
子供
0〜15歳
1名につき
22,000
無料

(料金はすべて税込)

  • ※1 応募時独身で「おひとり申込コース」で応募され、当選発表までにご結婚された場合は配偶者様分サポートは有料となります。ただし配偶者様も単身で当社より応募されていればご夫婦共に無料となります。
  • ※2 応募時は16〜20歳のお子様がいらっしゃらず、その後婚姻や養子縁組でお子様が増えた場合のお子様分は有料となります。

移民弁護士に依頼している方もおられますが、彼らもITの専門家ではないのでオンライン手続きに関しての知識不足で手続きが出来ないケースが散見されています。
また、諸手続きに関しては、最新の事情や手続きの流れを把握出来ていないなど、実績が乏しく、対応出来ないというケースが数多く報告されています。依頼先は慎重にご検討下さい。

ビザ申請料、健康診断料、各種証明書発行料、渡航料などグリーンカード取得までにかかる各種費用はお客様の実費負担となります。

グリーンカードジェーピーの当選者サポート内容

  • グリーンカード取得までの手続きご案内
  • DS-260(外国人登録)作成手順のご案内
  • KCCへの面接資料のデータ化、事前提出手順のご案内/li>
  • グリーンカード取得時期の予測情報提供
  • 移民ビザ申請フォーム必要情報の案内
  • アメリカ大使館への面接資料事前提出手順のご案内
  • アメリカ大使館での面接について、準備物と面接内容のご案内
  • アメリカ入国審査手続きについてのご案内
  • ご希望の方にはアメリカの入国審査をリアルタイムでLINEサポート(関連情報
  • その他グリーンカード取得までの各種フォロー、サポート専用フリーダイヤルのご提供

各種手続きについてはグリーンカードジェーピーが独自に作成した詳細な解説書を無料で提供しているので、はじめてビザの取得手続きをする方でも安心!
更に重要な面接手続きの流れや、準備書類などについて詳細に説明した「グリーンカードジェーピー当選サポート利用者限定ブログ」をいつでも閲覧していただく事ができます。
毎年多くのお客さまが当選され、よろこびの声をいただいています。当選後長い方は1年以上アメリカ入国までサポートいたします。

豊富な有料オプションサービスも用意しています。

DS-260(外国人登録)作成代行

グリーンカードの取得手続きで、まずはじめにしなければならないのがDS-260(外国人登録)のオンライン登録手続きです。DS-260の記入は全て英語、ローマ字で行う必要があり、その項目数の多さから誤った記入が多発しているのが現状です。また入力フォームのエラーなどに対処出来ず、記入を完成出来ない方も多くおられます。
ご自身で手続きをする時間がない、記入項目に判断出来ない内容があって先に進められないなど、ご自身での登録が難しい場合にはグリーンカードジェーピーが登録の代行も行っています。

証明書翻訳サービス

出生証明、婚姻証明、離婚歴証明(除籍謄本)など弊社翻訳フォーマットにて翻訳書類を作成し、お客様に返送するサービスとなっております。
証明書の原本を取得いただき、複製をご準備の上、弊社までデータ、あるいは郵送にてお送りいただきます。
ご提出頂いた資料の内容を確認し、専門的な言語変換で翻訳を行います。 KCC(ケンタッキー領事センター)に事前提出が必要なデータ作成も含んだ弊社独自のサービスです。

グリーンカード受け取り住所提供サービス

グリーンカードはアメリカ国内で受領しなければなりません。同時にソーシャルセキュリティナンバー(SSN)の取得を行う場合も併用してご利用いただける転送サービスです。
面接が終了してアメリカに入国すると、DS-260で記載するグリーンカード受け取り先住所にグリーンカードとSSNが送られてきます。 アメリカでグリーンカードの受領後、日本への転送をお考えの場合に便利なサービスとなっています。
アメリカから弊社に転送、その後弊社からお客様に郵送、または手渡しでグリーンカードとSSNをお届け致します。

再入国許可証申請

グリーンカードを取得した後に、アメリカを365日以上連続して離れると、せっかく苦労して取得したグリーンカードが剥奪される可能性が高くなります。
お仕事や就学中など何らかの事情で、すぐにはアメリカ移住ができない場合、再入国許可申請を行うことで、最長2年間アメリカを不在にすることができます。
この再入国許可申請の手続きをサポートいたします。

上記有料オプションサービスのお申込みに関して、手続きの内容や人数などにより料金や提供の可否が異なります。グリーンカードジェーピーから当選されたお客様はマイページから、それ以外の方はお問い合わせから、それぞれ詳細についてお問い合わせ下さい。

ご自身で応募・当選された方へ

DVプログラム グリーンカードのご当選おめでとうございます!当選後に、いろいろな情報を集めて頭がいっぱいになっていらっしゃることと思います。

当選後のグリーンカード取得手続きはアメリカ国務省や大使館からの突然の通達により変更となったり、追加処理の発生が近年続いています。グリーンカードジェーピーなら豊富な当選実績で常に手続きが進行しているため、最新の状況を把握し安心して手続きを進められます。

自分でできるだろうと個人で応募され、当選手続きも自力でチャレンジしたものの進行中に不安になり手続き途中で当社サポートへお問合せをいただくことも珍しくありません。ご自身で当選手続きを進行してしまっている場合、タイミングによっては当社当選者サポートを提供することができません。

当選後即手続きを開始しないといけないという情報も散見されますが、大切なのは最新状況を把握し、間違いを起こさずにひとつひとつのステップを確実に進めていくことです。

以下のご登録フォームからのお申し込みで、さらに詳細なサポート内容をお知らせいたします。利用されるかどうかの判断は内容を確認いただいてからでOK。抽選グリーンカードプログラムの当選手続きは応募の何十倍も難しくなっています。数多くの当選者から安心して任せられたと喜びと感謝の言葉をいただいている当社サポートサービスのご利用をぜひご検討ください。

DV-2022申込受付中

2020年秋実施グリーンカード抽選プログラム申込受付中。混み合う前にお早めに!

1ヶ月の応募チャンスを確実にDV-2022 お申し込み

2020年実施
グリーンカード抽選プログラム
申込受付中

1ヶ月の応募チャンスを確実にDV-2022 お申し込み

2020年秋実施グリーンカード抽選プログラム
申込受付中。混み合う前にお早めに!